写真で綴る幡多の暮らし

 
日本最後の清流 四万十川

四万十川。四万十市中心街からほんの10分歩くだけでこの景色です。

ここは下流域ですが、この美しさ。

shimantogawa1.JPG

shimantogawa2.JPG

そんな四万十川のもっとずっと上流では、
四万十川源流域で育った高知の栗をふんだんに使った
焼酎がつくられています。

開けた瞬間にひろがるクセのない澄んだ栗の香り
そのやさしい香りに油断しながら一口。口にふくむと、
爆発的な風味が一瞬にしてひろがる。
頭の先にまで激流がほとばしる。
でも後口はそんな衝撃があったことなど、
忘れてしまうかのような甘い下流のせせらぎ…

やはり、「深い川は静かに流れる」ですね
ダバダも四万十も深い…


| コメント(0) | トラックバック(0) | 2016.04.21 posted
 
子供たちも大好き!食べやすい自然農玄米ごはん。

毎年こころ待ちにしているファンの方が多い、高知県四万十町の自然農玄米。

今年も美味しく実りました。自然農玄米はこちら
無農薬・無肥料だから玄米のまま食べて欲しい。
IMG_2537.JPG

でも、小さな子供たちには玄米は苦手な子もいますよね。
よく噛んで消化をよくして。。。と言っても、うちの子(2歳と4歳)には理解できす、白米のように食べてしまいます。
それでも、自然農で育った栄養たっぷりの玄米を食べて欲しい私は、自然農玄米を発芽玄米にして炊いています。
発芽玄米の作り方は簡単です。
玄米をさっと洗い、水に浸して2日ほど待つだけ。
途中、半日ごとに水を変えてあげれば、お米から可愛い芽が出てきます。
一ミリほどの芽が出てきたらOKです。
ザルに上げて、すぐに炊くか、冷蔵庫で保管。(2日くらいは美味しく食べられます)
消化も良く、栄養分も増える発芽玄米、一度試してみてください♪

写真は、発芽玄米の小豆ご飯。
子供たち、大好きなご飯です。

| コメント(1) | トラックバック(0) | 2015.10.28 posted
 
究極のデトックス!まこも茶

大変お待たせいたしました!

前回、あっという間に売り切れてしまい、沢山のお問い合わせを頂いていた
「まこも茶 自然農(まこも茶 自然農(無肥料・無農薬))」の今年度の販売を開始いたしました。
じっくり丁寧に手煎りしている商品です。今回も数量限定ですのでぜひこの機会に、お早めにお買い求めください。
IMG_2288-001.JPG

| コメント(1) | トラックバック(0) | 2015.10.22 posted
 
人生の楽園でおなじみ

人生の楽園でもおなじみ

三原村のケイ君の
どぶろく「こぼれ雪」の新酒ができあがりました。

mihara.jpg

米作りから瓶詰めまで
東さん夫婦が、心を込めて仕上げました。


お買い上げはこちらから!


| コメント(1) | トラックバック(0) | 2015.09.17 posted
 
人生の楽園でおなじみ

人生の楽園でもおなじみ

三原村のケイ君の
どぶろく「こぼれ雪」の新酒ができあがりました。

mihara.jpg

米作りから瓶詰めまで
東さん夫婦が、心を込めて仕上げました。


お買い上げはこちらから!

| コメント(1) | トラックバック(0) | 2015.09.17 posted
<   2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30